をするのがニガテ、
なにを話していいのかわからない。

そんなことありませんか。
しかし、このトレーニング法なら
どんなに会話が苦手でも問題なし

会話トレーニングをして話し上手になる女性

少し訓練するだけで誰とでも
短期間に話せるようになります。

ちなみに、僕はこれまで、

緊張であたまが真っ白になったときの7つの対処法(旧ブログTHE FREEDOM)」

にあるように、
緊張して頭が真っ白になりました。

頭のなかが真っ白の男性

この記事

言葉につまるをなくすための7つの方法(旧ブログTHE FREEDOM)」

にある通り、
すぐに言葉に詰まってました。

ただ僕もこのトレーニング法をやって
それまでの会話べたが一気に治りました。

単純なお話です。
やれば効果的な方法です。

今回はその方法をご紹介!
ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

きっとあなたも話せるようになって
読んで良かったぁって思ってもらえますから。

ところで、

会話のトレーニングと聞いて
あなたは何を思い浮かべますか?

セミナーに通って練習する?

コミュニケーション講座に通う?
コミュニケーション講座に通うイメージ

それとも、
街で声かけナンパの練習をする?
街でナンパの声かけをする女性

それもいいでしょう。

ぼくもよくやりました。

だけど、
今回は違います。

そんなことをしなくても大丈夫!
なぜなら一人できる会話のトレーニング法だからです。

それが、

速攻でツッコミしちゃうトレーニング

えっ?なんか難しそう・・・

と思うかもしれませんね。

しかし、やりかたはいたってカンタン。

まず用意して欲しいものがあります。

それは・・・

テレビ

です。
テレビを見る家族のイメージ

普通の家庭であれば1台はありますよね。
(※なければパソコンやYoutube動画でも大丈夫です)

それを使って
あなたの会話をひそかに訓練して
バッチリ話せるようになりましょう。

さて、テレビを用意したら
当然ながすわけですが

ただ見たり聞いたりするのではなく
ここでは

テレビにつっこむ!

おいおいおい、マジかよ!
テレビにつっこむカップル

ということをやっていきます。

そうです。
テレビが言ってきたことに対して
速攻でなにかの返事を返していきます。

できますか?

できますよね。

Aさん(テレビ):
「いや〜、最近やけに火事が多いですね。」
火事のニュースのワンシーン

とテレビが言ってきたら

あなた
「そうか。最近火事が多いのか
でも、うちのまわりであまり聞かないけど
本当かな〜」
本とかどうかと疑問をもつ男性

Aさん:
「おそらく空気が乾燥しているからでしょう。」

あなた
「いやいや、さっきの答えになってないし…
まぁ、いいや。空気が乾燥かぁ。じゃあ洗濯物がよく乾くね。」

Aさん:
「なので火の元には十分注意してくださいね。」

あなた
「は〜い。気をつけておくね。ありがとう。」
ありがとうを伝える女性

Bさん:
それでは次のニュースです。

あなた
(あ、さっきのAさんまたね。
それとBさんどうも。いつも見てるよ〜。)

Bさん: 「今日、東京で・・・」

あなた: (うん、どうしたの?)

Bさん: 「コンビニ強盗がありました。」

あなた: (うそ〜!それは、こ…)

Aさん: 「それはこわいですね。で、犯人の特徴は?」

あなた: (Aさん先にに言っちゃダメじゃん。。 まったくもう、空気が読めないんだから。)
空気が読めないとツッコミを入れる女性

みたいにツッコミを入れながら
テレビを見るようにします。

もちろんニュースでなくても構いません。
お笑いでも、アニメでもドキュメントやドラマでもジャンルは問いません。

普段みているもののなかで
これは面白いと思う番組でやってみてくださいね。

ここでのポイントは

いかに早く相手の投げかけに
返事を返すことができるのか?

すなわち

速攻です。

速攻で返事をすることです。

これができるようになると、
格段に普段の会話も、アドリブで素早く返せるようになります。

あなたもぜひ今日からさっそく
テレビにツッコミを入れながら会話の練習をしてみてください。

最初は考えてばかりで言葉が出てこなくても

1週間もやっていれば
自然と言葉がでてくるようになります。

最初はまったく話せなくても大丈夫!
頭のなかが真っ白でもいいので
あきらめずに取り組んでみましょう。

***

さて今回のお話はこれで終わりです。

今回のまとめです。

どこでもバッチリ話せるようになる会話の訓練とは・・・

テレビやラジオの声に
速攻で返事を返す

速攻ツッコミトレーニング

とことんやってね。

なんどもやってカラダで覚える!

これが大事です。

これを1週間はまずやってみましょう。
勝手に会話がでてくるはずですから。

条件反射になるまでやってみましょう。

それと、
他の記事もよかったらみてくださいね。

たとえばこんなの↓

【会話】12年間話せなかった僕がやってきた口べた克服トレーニング

【会話】説明力を鍛えて、楽しい会話ができる7つの方法

初対面の人に好印象を与えるきっかけ・言葉・話題とは…

・・・というわけで、
最後までお読みいただきありがとう。
また次回もお楽しみに!

ニャタリーニャタリー

ありがとうございました。

一日ひとつのできたがあれば成長している証
にゃたりんこにゃたりんこ

ひとつずつ成長するぞー