誰かに教えたいライフハック

こんにちは!

やーやです。

この記事は2022年1月2日書いています。

ニャタリーニャタリー

あけましておめでとうございます。

こちら、元旦に撮った初日の出です。

2021年初日の出
にゃたりんこにゃたりんこ

本年もよろしくお願いいたします。

さて、今回は4つの「ライフハック」のご紹介です。

ライフハックとは?

※生活、仕事に役立つ「裏技」「豆知識」のこと。
正確には「効率的な工夫・取り組み」と表現されます。
>参考サイト:「ライフハックとは」/TRANS.Biz

(※今後もどんどん追加します。お楽しみに!)

ニャタリーニャタリー

もくじはこちら

良かったら最後までお付き合いくださいね。

では、さっそく!

1.外国語をより正確に翻訳するならデープエル翻訳

あなたは「翻訳」に何を使っていますか?

  • Google翻訳?
  • Weblio翻訳?
  • それとも辞書?

どれもよいですね。正解も間違いもありません。

ですが、もっと精度高く翻訳したくありませんか。

でしたら、「DeepL」がオススメ!

>DeepLはこちら:https://www.deepl.com/ja/translator

この「DeepL」は、AI(人工知能)を使った「翻訳サイト」です。

AIを使っているため、翻訳精度が高いです。

ながい長文も自然な文章に翻訳してくれます。

僕の知る限りでは、一番使い勝手がよいです。

お気に入り登録して、翻訳するときに使ってみてくださいね。

>DEEPL

それから、

2.タスク管理はふせんがオススメ!

勉強、おしごと、家事、なんでもそうです!

やるべき課題を決めておくと楽チンですよね♪

そこで「ふせん」を使った「タスク管理」がオススメです。

・「ふせん」にやるべき課題を書く
・ノートや紙に貼りつける
・完了したら外していく

これでほとんどの課題をこなせます。

ふせんにやること書いてやる
にゃたりんこにゃたりんこ

なかなかいい方法だね

ちなみに僕のおすすめは、ダイソー(100均)で買える「TODOふせん」↓

100均 ダイソーのToDoふせん

よかったらお手にとってみてくださいね。

ニャタリーニャタリー

もちろん「他のふせん」でもオッケーです。

3.マンダラチャートでアイデアだし!

これまでにない「画期的なアイデア」を出したくありませんか?

あるいは、ごちゃごちゃした頭のなかを整理したくありませんか?

でしたら、「マンダラチャート」がオススメです。

「マンダラチャート」は次のようなものです。

マンダラチャートは見ての通り、「3かける3のマス」が9つあります。

にゃたりんこにゃたりんこ

つまり(3×3)×9で81のマス

よくみると、中央に「(3かける3の)9マス」の四角が1つ。

さらにその周りに「(3かける3の)9マス」が8つあります。

ニャタリーニャタリー

どうやって使うの?

まず、まんなかの赤枠にテーマを書きます。

そして、その周りの8マスにそのテーマにあった内容を8つ書きます。

さらに、その8つの内容を、その周りの8つの「3かける3」の赤マスにまったく同じ内容で書きます。

そして、その一つ一つをまわりの8マスに具体的な内容として書いていくというものです。

>僕のつくったマンダラチャート(PDF)はこちら

さらに詳しいことは、「マンダラチャート 使い方」で検索してみてくださいね

次です。

4.文章を要約するならイライザダイジェスト

長文を書いたとき一言にまとめたいってことありますよね。

ニャタリーニャタリー

あるある!

シンプルに一言でいうとしたら?

それを可能にしてくれるのがAI技術で自動要約してくれる、「イライザダイジェスト」というサイトです。

>イライザダイジェストはこちら:https://www.digest.elyza.ai/

この「イライザダイジェスト」を使うことで、くどい文章も一言にまとめられて、相手に伝わりやすくなりますよ

ぜひお試しあれ♪

・・・

などなど

今後も役立つ知恵、ライフハックや生活の知恵を追加していきます。

どうぞお楽しみに!

では、引き続きよい2022年を。

にゃたりんこにゃたりんこ

よい一年にしてね